ハセガワ1/24 マット ビハイクル 11

皆さん、こんにちは。

今日までお天気は持ちそうですが、明日は「真冬」に逆戻りだそうで、「雪」の予報まで出ています。
明日は、次男坊を御殿場まで送らなくてはいけないので、道路状況が心配です。
まあ、どうあがいてもお天気には逆らえないので、様子を見て行動を起こしましょう。

と言うことで、ビハイクル、最終追い込みです。
小物パーツをどんどん付けていきます。

逆さま放置プレイからボディーを解放して、パーツを付けていきます。
コスモ-100.JPG
インパネやダッシュボードはしっかり付いてくれているようで、落ちてきてはいないようです。

上の画像でも少し見えていますが、ドアハンドルやリアピラーのアウトレットカバーをつけていきました。
接着面のメッキをはがして、「ハイグレード」で止めていきました。
コスモ-101.JPG

アンテナロッドのストッパーをルーフに穴をあけて取り付けました。
ストッパーは、室内まで貫通させて接着してあります。(ロッドの反発力で抜けてしまわないように)
コスモ-102.JPG

ヘッドライトも取り付けました。
実車と比べると、ヘッドライトが小さいのが気になりますが、ハウジングの高さなどから加工は難しいようなのでそのままにしました。
コスモ-103.JPG
ちょっと「寄り目気味」が可愛いです。

一番最初に切り落としたアンテナ基部に、0.3mmの穴を貫通させ、軸径0.3mmの虫ピンを差し込んでボディーに取り付けました。
コスモ-105.JPG

取り付けたパーツが全て落ち着いたところで、シャーシと「合体の儀」を行いました。
コスモ-106.JPG
コスモ-107.JPG
かっこええねんなぁ~。

ヘッドライトカバーとフロントバンパーを取り付けました。
メタルインレットのロゴマークも付けました。
コスモ-120.JPG
R360ではありません。コスモスポーツです。

排気管を取り付け、メタルインレットのロゴを貼りました。
コスモ-121.JPG
メタルインレットは、本体の接着力よりアプリケーターフィルムの方の接着力が強くて、まともに貼れませんでした。
特に、リアの「MAZDA」の文字は、アプリケーターフィルムから剥がしてから付けたため、曲がってしまっています。
フロント側もフィルムから剥がしてから、「ハイグレード」を塗って取り付けてあります。
リアは、「ハイグレード」を付けても、接着面が小さくてすぐに取れてしまいそうだったので、上からクリアーを垂らして固めておきました。

この後、リアバンパーやフェンダーミラーなどを付ければ完成です。

ようやくゴールが見えてきました。

次回には「完成」した姿をお見せできると思います。

では。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あきみず
2020年03月28日 20:10
マツダコスモロータリーいい形をしています TVドラマに出ていたのは
見たことありませんが、ロータリーエンジンが実用化されて市販車に
載ったのは、日本の技術の賜物だと思いました ローターの実車には
乗ったことないのが、残念です。
日の丸航空隊
2020年03月28日 21:11
あきみずさん、こんばんは。
なかなか訪問できずにいます。申し訳ないです。m(_ _)m

>マツダコスモロータリーいい形をしています TVドラマに出ていたのは
>見たことありませんが、ロータリーエンジンが実用化されて市販車に
>載ったのは、日本の技術の賜物だと思いました ローターの実車には
>乗ったことないのが、残念です。

ロータリーエンジンを市販車に乗せたのは日本だけですね。
ファミリアロータリーには乗ったことがあります。
友人のでしたけれどね。(^^;)

TVドラマに出ていたのは知っていましたが、特撮やミニチュアの方に興味の多くを持っていかれていました。