ハセガワ1/24 EXターボWRC仕様プロトタイプに挑む 2

皆さん、こんにちは。

「春一番」でしょうかね~。
強い風がビュンビュン吹いてます。

桜の開花予想も出始めていて、TV等では「今年も花見は出来ません。」なんて嘆いていましたが、花見は桜の木の下で「ドンチャン騒ぎ」をするのではなく、遠く、近くから静かに桜を愛でるのが本筋だと思うんですがね。
今流行りの「オンライン何ちゃら」でも十分なんです。

さて、ランタボプロトいきましょう。

キットのスジ彫りは「浅い」ので、こちらの道具を使って深彫りしていきます。
EXプロト15.JPG
BMCタガネの1本は0.15mm幅なんですが、過去に途中から折ってしまい2mm幅ほどになっちゃった物も使っています。

全ての場所のスジ彫りをかなり深く彫り直した後、パーティングラインを消していきました。
スポット溶接ではありません。
墨入れ塗料を使ってみました。
EXプロト16.JPG

サイドシルのモールも前回と同様にして削っていきました。
EXプロト17.JPG

さて、プロトタイプのボンネットには「NACAダクト」が設けられていますので、それを表現していきます。
フジミの「オーバーフェンダーセット」の中に「NACAダクト」のパーツが入っているので、それを元に型紙を作りボンネットに貼り付けました。
型紙は「コピー用紙」です。
EXプロト18.JPG
ターボの本体がある位置にだいたい合わせてあります。(右のピンセットの下にあるのがフジミのパーツです。)

マチ針チゼルでチマチマとスジを付け、エッチングノコでくり抜いていきました。
EXプロト19.JPG
ボンネットのプラがかなり厚く(1mmほど)て結構手間と時間がかかりました。

ダクトのパーツを合わせてみたところ、かなり大きめにくり抜いてしまったようなので、プラ板を貼って開口部の大きさを整えていきました。
黒い部分がダクトのパーツの開口部位置です。
EXプロト20.JPG
EXプロト21.JPG
左側も同様にして埋めていきました。

サフを吹いて、段差や隙間の確認をしています。
キャッチピンの位置も違うので、「この辺だろう」と思う位置に穴を開けておきました。(一応計測して位置決めはしてます。)
EXプロト22.JPG

まだちょっと隙間や段差が残ってますね~。
直します。
EXプロト23.JPG

と言ったところで、今回はここまでです。

では。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2021年02月04日 16:29
NASAダクトの穴はちょっと大きすぎだったんですね。
この手の穴あけはまずは小さめに開けて、徐々に形状に合わせて大きくするというのが鉄則ですが、たまにやっちゃうんですよね(私もたまにあります(笑))
余計な手間を強いられたようですが、この手の作業はお手の物ですね。
この先も頑張ってください!
日の丸航空隊
2021年02月04日 16:43
ヒロシさん、早速のコメントありがとうございます。

>NASAダクトの穴はちょっと大きすぎだったんですね。
>この手の穴あけはまずは小さめに開けて、徐々に形状に合わせて大きくするというのが鉄則ですが、たまにやっちゃうんですよね(私もたまにあります(笑))

ダクトパーツにピッタリ合わせて型紙作っちゃったんです。(T_T)
いくら針のチゼルだって、彫っていけば太くなってしまいますよね。(^^;)
でも、良い経験になりました。(^^)

>余計な手間を強いられたようですが、この手の作業はお手の物ですね。

「切った、貼った」は好きなので苦にはなりませんが、手間がかかりますね。

>この先も頑張ってください!

ホイ!
頑張りまする。(^^)/
オートビルダーS
2021年02月05日 08:34
おはようございます。
NASAダクト、カッコいいですよね。
分厚いボンネットを、あの形に抜く大変さは
やった人じゃないと分かりませんよね。
お疲れ様でした(^^)
日の丸航空隊
2021年02月05日 08:37
オートビルダーSさん、おはようございます。(^^)

>NASAダクト、カッコいいですよね。

こういうのが一つでもあるとメカっぽさが一段とアップしますね。

>分厚いボンネットを、あの形に抜く大変さは
>やった人じゃないと分かりませんよね。

直線的な形ならそんなでもないのでしょうが、途中で「クネッ」って曲がっているところがやっかいですた。
時間を忘れて取りかかっていました。(^^)

>お疲れ様でした(^^)

ありがとうございます。(^^)