テーマ:エアライナー

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 9

こんにちは。 本日2回目の登場です。スピリット・オブ・セントルイス号が完成しちゃいましたので、ご報告をいたします。 デカールを一晩乾燥させ、全体にセミグロスクリアーを吹いてから、エンジンやスピンナーを付けていきました。排気管は長さを調節して短くしてあります。タイヤとスピンナーはまだついてま…

続きを読むread more

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 8

皆さん、おはようございます。 今年も残すところ、後11ヶ月となってしまいますた。新しい年が始まったと思ったら、もうこんな季節になってしまいました。 と言うことで、セントくんは昨日の作業報告です。 機首のマスキングが終わったので、グレーサフを吹きました。簡易キット故、主翼を支える支…

続きを読むread more

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 7

こんにちは。 晴れましたが、北風が強いです。セントルイス号は少し進みました。 垂直尾翼を取り付け、作動索も付けました。水平尾翼の支えと尾ソリも付けました。支えはどれも「イモ付け」です。ガイドの穴が凹んでモールドされていますが、支えのパーツに出っ張りモールドは皆無です。

続きを読むread more

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 6

こんにちは。 お知らせです。来週の2日にビッグローブのメンテナンスが半日にわたって行われます。ブログの閲覧は出来ますが、コメントや気持ち玉の書き込みは出来ない状態になります。夕方には終了すると思いますので、暫くの間ご辛抱下さい。 さて、セントルイス号の足回りの続きです。元になる部分…

続きを読むread more

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 5

こんにちは。 牛歩の歩みのセントルイス号です。 機首の「ウロコ付け」からスタートしました。ウロコ付けには、師匠ヒロシさんと同じ「電動消しゴム」を使いました。「砂消し」の「細かめ」の先端を細くして使いました。本体と先端の距離が短くて使いづらかったです。(100均物だから仕方がないね)

続きを読むread more

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 4

こんにちは。 雨の後で冷えるかと思っていましたが、以外と暖かい感じがしましたね。 さて、スピリット・オブ・セントルイス号の続きです。 朝方に機体の合わせ目消しを行いました。機体上面の合わせ目が綺麗に繋がるように接着したので、下面に少し段差が出てしまいました。イージーサンディングを盛って均していきました。マステ…

続きを読むread more

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 3

皆さん、こんにちは。 今朝3時から起きて、雪が降り出すのを待ちながらセントルイス号の作業をしていました。結局降りませんでした。 先ずは機体の内部を塗装しました。エンジン側はMr.カラー317番「バーリーグレー」、操縦席中程から尾部にかけてはMr.カラー336番「ヘンプ」で塗り…

続きを読むread more

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 2

こんにちは。 ようやく雨らしい雨が降ってくれましたね。気温が高めなので今のところは雨ですが、夜半から明日にかけてはどうなるでしょうね。 そんな外の様子を気にしながらセントルイス号制作開始です。 先ずはルーチンの「仮組み」からです。簡易キットですのでこの形に持ってくるだけでも一仕事です。{%…

続きを読むread more

RSモデル1/72 スピリット・オブ・セントルイス号 1

こんにちは。 ブロ友のオートビルダーSさんに「もう新しい箱開けてるんでしょ?」と大正解を言われてしまったので白状します。「ええ、開けちゃいますたよ。」これです。↓師匠のヒロシさんに続けとばかりにポチッたキットです。1/48サイズだと駐機場が後々大変なことになるので1/72で捜しました。(こ…

続きを読むread more